足のニオイの救世主のブログ

足のニオイ対策は僕にまかせてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の足

僕の息子は小学5年生になるのですが通学路がむちゃくちゃ長いんです。
片道3.6km、当たり前ですが往復7.2キロメートル。
帰ってくると靴も靴下もびしょびしょです。
当然レリーソールを使っているので靴や靴下から臭いはしません。
使う前は鼻がもげるほど臭かったそうです。(ママ談)

靴や靴下の臭いはしないし足もほとんど臭わないのですが
素足になり鼻を2センチメートルまで近づけるとやっぱり「根臭さ」というのでしょうか、
無臭というわけには行きません。
それに気づいたのは妻でした。
風呂上りに息子の足の爪を切ってあげているときのことでした。

自分の旦那様が「足の臭いと戦っているのに息子がこれでは」と思ったか思わなかったは別として、素直に「これではまずい」と思ったようです。

黒体石鹸のサンプルで息子に「これで足を洗いなさい」と、使わせていたようです。

ある日妻が
「パパこれすごいで。」
「…。」
「黒体石鹸。タイセイの足ぜんぜん臭いせえへんわ。」

詳しく聞くと4日目で根臭さが取れて臭いがしなくなったそうです。

今回もまた僕はウソを言いません。
嘘をついてもばれるからです。
ウソついて良いことばっかり言って買ってもらっても、続かないから意味が無い。

そんな馬鹿なことをしてもしょうがないのです。

信用してください。信じてください。レリーソールのときのように…。



スポンサーサイト

におい

そもそも僕はちっちゃい頃から"におい"には敏感だった。
それはくさい匂いも良い香りも含めた"におい"に敏感なのである。

僕の嫌いなにおい‥。

一番嫌いなにおいは古い雑巾や布巾のにおい。
食堂やうどん屋さんで「これで拭いてね。」的にテーブルの上に置いてある布巾。
あれがくさかった日にゃー食事どころではない。
細菌が繁殖してうようよしていると思うだけで‥。

次はワキガ。
ワキガの人には大変失礼で申し訳ないのだがどうしても無理だ。僕を目の敵にしていた同級生がワキガでそれも原因ではあるのだが・・・。
父親もワキガがひどかった事を思い出した。
でも二年前に他界した父親の思い出をこんな風に思い出すのも変な感じだ。少し懐かしい。

好きなにおい。
シャンプー。中学の時に丸坊主なのに色気づいて使った「エッセンシャルシャンプー。」
あれはとても良いにおいだった。

夕方、散歩中にどこからともなく漂ってくる食事のにおい。思わず早足になってしまう。

においについて書いていると頭の中にいろんなにおいのシュチュエーションが次から次へと浮かんでくる。いい思い出。いやな思い出。

少しずつその思い出を書いていこうと思います。



足の臭いの救世主-レリーソール

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

村山重久

村山重久

滋賀県の東近江と言う町で縫製屋を営んでいます。自分の「アイデア」や「いいモノ」の情報をどんどん紹介していこうと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。